無痛義歯(シリコーン義歯)

無痛義歯(シリコーン義歯)

無痛義歯

入れ歯の悩みのひとつに「痛くて咬めない」が挙げられます。
これは、入れ歯は通常プラスチックか金属で作られていますが、どちらも「硬い」ものなので、柔らかい歯ぐきや硬い骨に入れ歯が当たると、どうしても痛みが出やすくなります。
この問題の解消として、当院では最新の無痛義歯である、シリコーン義歯をご用意しています。
シリコーン義歯とは、生体シリコーンという、身体に埋め込むチューブに使われるほど親和性の高い材料を加工し、入れ歯の歯ぐきに当たる部分に使用しています。
これにより当たりがソフトになり、痛くなく、よく咬める、またアゴの骨もやせにくい、体に優しく使用感が快適な入れ歯を作ることが出来ます。
もちろん、新しく作ることが出来ますし、長く使ってなじんでおられる今お使いの入れ歯を加工することも可能です。

無痛義歯(シリコーン義歯)のメリット・デメリット

無痛義歯(シリコーン義歯)の長所

  • 痛くない
  • 食べ物を良く咬むことができる
  • 身体への親和性が良く、アレルギーが起こりにくい
  • 今お使いの義歯を加工することができる
  • プラスチックの義歯に比べて弾力があるため、顎の骨が痩せにくい

入れ歯のデメリットは?

  • 保険やプラスチックの義歯に比べて、やや高価である
  • シリコンは柔らかく汚れが付きやすいので、こまめな洗浄が必要

※ 大阪義歯研究所で無痛義歯を製作された方には、当院おすすめ洗浄剤1ヶ月分・超音波洗浄機(10,000円相当)を差し上げております。

大阪入れ歯研究所での無痛義歯費用

部分入れ歯
片側欠損  ¥180,000
両側欠損  ¥230,000
総入れ歯
¥280,000

大阪入れ歯研究所での無痛義歯症例

院長からのコメント

この患者様は、下の総入れ歯が合わずに、痛くて食事が満足に出来ないと困っておられました。 当院で行っている「無痛義歯」を知り来院されました。治療後は、「痛くなく、食事が出来ます。」と喜んでいただきました。

ご予約・ご相談はお気軽にお問い合わせください
ページトップへ